*

劇、上手にできた

ブラックでもサラ金は即日審査 息子が通う幼稚園で、クリスマス会がありました。クリスマス会というのは、まず幼稚園全体でお祈りをささげ、その後学芸会のようにクラス毎に劇を演じます。うちの年中の息子のクラスは「ピーターパン」を演じました。昨年の年少さんのときの劇ではまだ一人一人にセリフが与えられることはなく、何人かで同じセリフを言うというパターンでしたが、年中の場合は一人2個から3個ぐらいのセリフが与えられるのです。セリフを忘れたりしないかしら、とドキドキでした。家では全然練習をしていなかったし、どんなセリフを言うのかも教えてくれなかったのです!もともと言葉が遅い子で、最近ようやく人並みにおしゃべりできるようになった息子ですから、心配はつのるばかり。とうとう劇が始まり、ステージ上に立つニコニコ顔の息子が!ステージ下の私達に手を振る余裕も見せていました。劇を演じることがうれしいのか、終始ニコニコ顔で、セリフも小さい声でしたが、きちんと言えていました。後から先生から、「はじめはセリフをなかなか覚えられなかったけど、今日は上出来でしたね!」と言われてうれしかったです。


コメントする