*

便秘対策で毎日続けること

便秘対策で私が毎日続けていることを紹介します。

私は、便秘対策として普段の生活で心掛けるべきこととして、食生活の改善・乳酸菌の摂取等があります。
食事の注意点としては、食物繊維の多い食事中心とし、水分を多めに摂取するようにしています。

食物繊維はただ野菜を食べればいいというわけではなく、「水溶性」の食物繊維が入った物を多めに食べるようにしています。
水溶性食物繊維とは、わかめのような海藻類や果物等です。
これらを摂取することで食物繊維が便に溶け、やわらかくしてくれるため排便を促す効果があります。


特に高価な食材ではなく特別な調理や加工の必要がないため、毎日継続して摂取しやすいものですのでお勧めです。
水分も同様に便をやわらかくしてくれるため、無理のない程度になるべく多く水を飲むようにしています。

乳酸菌は生きて腸内まで届くシロタ株などが入ったヨーグルトを選び、毎日食べます。

ヤクルトでもシロタ株の乳酸菌が入っている物がありましたよね。

ヨーグルトは、ただ美味しいと思って食べるだけでも、良いのですが、値段も安いので、便秘解消のためのに食べることで、さらに好きになれました。
ただし、腸まで到達できない乳酸菌を摂取しても意味はないそうです。

乳酸菌は、ヨーグルト以外にも、サプリメントなどの形でも市販されています。色々な活用法があるんですね。

ヨーグルトの味が苦手という方は、便秘改善サプリという摂り方もあるんですよ。

少しずつの便秘対策でも毎日続けることにより便秘は、改善しますし、しっかりと解消できますので、継続が何より一番大切なことです。

あなたも乳酸菌に興味を持っていますか。

コチラのサイトで、理解を深めてみてはいかがでしょう。

乳酸菌 活用法 シロタ株